☆るどるふ☆のかたよった映画生活

私は本当に映画を語る事ができるのか?
たまにTVドラマの事も書いちゃいます。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 「ラストサムライ」 | main | 「かもめ食堂」 >>
# 「里見八犬伝」

《ストーリー》素藤・玉梓親子によって城を焼かれ追われる身となった静姫は、加勢を求める旅の途中に侍になる野望を持つ若者・親兵衛と出会う。その親兵衛に男装の理由を詰問されている途中に二人の男に助けられる。二人は光る玉をみせ、100年前の光と闇の戦いの伝説と、蘇った闇の軍団を倒すため剣士を探し出さなくてはならない使命を語る。
《キャスト》薬師丸ひろ子、真田広之、千葉真一、寺田農、志穂美悦子、京本政樹、大葉健二、福原拓也、苅谷俊介、夏木マリ 他。

なんだかとっても観たくて、とうとうTSUTAYAへ。多分去年のタッキーの里見八犬伝が物足りなかったからだと思います。
やはり良い。なんといっても真田広之のアクションが素晴らしい。最近のアクション映画と言われるものは、アクションシーンにキレがない。夏木マリの妖艶さもグッド
敵地に乗り込んでから八犬士がサクサク消えていくのが残念かな。大葉健二さんももっとみたかった。あと、ラブシーンは個人的にはいらない。しかも長かったし。

☆るどるふ☆的評価
★★★★☆
セット類(岩とかトカゲとかヘビとか)がちゃちいのは、1983年という年代を考慮して±0。祭壇みたいなところで、親兵衛と静姫が飛ぶシーンでワイヤーらしきものが見えるのはご愛嬌。最後の石像が転がるシーンは当時でもモロ合成ってわかった気がするので、諸々あわせてー1★。

《今日のひとりごと》
私の好きなサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」で、「富士丸な日々」を知りました。犬好きな私としては、現在超お気に入りのブログです。
富士丸くん、素敵です。
| comments(1) | trackbacks(0) | 22:18 | category: - |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:18 | category: - |
コメント
はじめまして。
僕もこの作品は大好きです。「星よ導きたまえ」でしたっけ?
昔NHKで坂本九のナレーションの人形劇でどっぷりはまり、この作品を
心待ちにしておりました。

るどるふさんもたくさん観られてますね〜
もし宜しければ一度遊びに来てください。
| ralph | 2007/02/13 12:19 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rudolph.jugem.jp/trackback/138
トラックバック
Selected Entry
Recommend
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
クリックすると募金ができる
1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わってNPO団体に募金します。
集めたポイントで商品と交換
マクロミルへ登録
Search this site
Sponsored Links