☆るどるふ☆のかたよった映画生活

私は本当に映画を語る事ができるのか?
たまにTVドラマの事も書いちゃいます。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 「激突-将軍家家光の乱心-」 | main | 「宇宙皇子」 >>
# 「孔雀王」
《ストーリー》チベットの古代遺跡から一人の少女があらわれた。名はアシュラ。封印されていたが666年ぶりにこの世に解き放たれたのだ。日本では、孔雀が式鬼と戦っていたがピンチに。その時突如現れた男が怪物を退けた。男の名はコンチェ。再びアシュラを封印するため日本へ遣わされたのである。
《キャスト》三上博史、ユン・ピョウ、安田成美、緒形拳 他。

この作品も、THE ALFEEがエンディングテーマを歌っていたので観た映画。
"三上博史ってこんな映画出るんだぁ"と思ったし、"共演がユン・ピョウってどうなの"とも思った映画です。
ストーリーは比較的よくある内容ですが、それでも結構楽しめました。ただ、パンフレットの中の安田成美の紹介欄の写真のポーズが、当時からとても気になっていたのですが、変です。ムニョムニョ
三上博史の僧衣で独鈷杵を持っている姿が新鮮。
DVD・ビデオとも無し。阿部寛の孔雀王はあるのにね。ヤフオクに出品有り。

☆るどるふ☆的評価
★★★☆☆
深夜にやってたら観るかな。

就職決まりました。今朝面接。その場で採用決定。いきなり月曜から。朝早いよ〜。でもがんばらなくては。
これで年始に目標に掲げていた3つの目標が達成されてしまった。
ブログたちあげでしょ、アフィリエイトでしょ、それと就職。パチパチパチ拍手さて、これからどうすべ。簿記3級でも挑戦するかな。
| comments(1) | trackbacks(0) | 23:59 | category: - |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:59 | category: - |
コメント
ビデオありまっせ〜・・……(-。-) ボソッ
DVDは香港版なら手に入りますね。日本語字幕付き。
香港版は元彪が孔雀で三上博が吉祥果って役。
どうやら孔雀を広東語で読むと発音がコンチェとなるらしい。
日本語字幕はかなり適当・・……(-。-) ボソッ
| 扇谷クジャク | 2006/03/03 2:19 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rudolph.jugem.jp/trackback/20
トラックバック
Selected Entry
Recommend
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
クリックすると募金ができる
1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わってNPO団体に募金します。
集めたポイントで商品と交換
マクロミルへ登録
Search this site
Sponsored Links